私たちのバリュー

急速に成長している経営コンサルティング企業として、強固で前向きな文化を構築することが重要です。

個々の従業員は企業文化の影響を受けることから、私たちは私たちのバリューを理解し、それに基づいて考え、行動するコンサルタントを求めています。


私たちは緊急性の下での完璧さを信じます。

コンサルタントの仕事は、時間との勝負であり、トリンデントではどんな成果物も常に“お客様は待っている”状態にあると考えています。
細部への配慮が極めて重要であり、物事は一度の取組で効果的、効率的に成し遂げなければなりません。。


私たちはスキルよりも人格を重んじます。

まず第一に、私たちはチームメンバーの人格と姿勢を重視します。我々のチームを繁栄させ、チャレンジにおいて難関を乗り切らせるのは「出来る」という姿勢と、前向きな見解です。スキルは人間関係を築きませんが、正しいマインドセットはそれを築くことができます。我々が仲間と、そしてお客様と築く関係こそが最終的な成功へと導くのです。


私たちは複雑な問題解決に情熱を持って取り組みます。

私たちは新たな問題に挑戦するたび、新鮮な視点を保つようにしています。何故なら一つ一つ問題は違うからです。複雑な問題解決に情熱を傾けることでコンサルタントの能力は最大限に引き出され、新たなチャレンジに継続して取り組むことが可能になります。


私たちコンサルタントはトリンデントのコアバリューを信じ、いつもそれを体現するハードワーカーです。

私たちが互いに、そしてお客様のチームメンバーと強固な関係を築いて効果的にトレーニングを実施し、それぞれのプロジェクトの成功に欠かせないチェンジマネジメント・イニシアチブを効果的に導入することを可能にするのは、私たちのキャラクターなのです。

私たちが取り組む問題は、複雑でチャレンジングです。既製のソリューションを提供するわけではありません。問題特定からソリューション策定まで、どんなプロジェクトにおいても、明快なロードマップはありません。何故ならお客様はそれぞれ独特だからです。つまり、私たちのコンサルタントは現状に挑み、自らを鍛錬することを楽しんでいるのです。